ビタミンE、ミネラルの豊富な食品 過剰摂取の注意点

マカの原産は標高3500メートルを越えるアンデス山脈。
マカは、生命の種と呼ばれ、人々に受け継がれてきました。マカが重宝されたのは、栄養バランスがよく、滋養強壮にいいこと。
アミノ酸、ビタミン、ミネラルなどの栄養が豊富で、特に男性機能に良いとされています。
また、女性の生理不順、不妊などにも効果があるとされています。

マカは、標高が高く、日中の日差しが強い樹木も育たないような自然環境が厳しいところに育つため、大地の栄養を一身にあつめて成長するのです。
そのため、栄養が高く、滋養強壮によいのです。
マカのほかにも、亜鉛やビタミンEなども滋養強壮に良いとされます。
ビタミンEは生殖能力を維持する働きがあり、男性ホルモンの合成に働きます。また女性ホルモンを合成する過程に関わります。
ビタミンEや亜鉛を摂取すると、精力が高まりますが、ビタミンEには過剰症の心配があります。
ビタミンEは脂溶性のビタミンですので、過剰摂取すると体内の脂肪膜などに取り込まれて上手に排出されません。
水溶性ビタミンの場合は、血液中にとけて尿とともに排出されますが、脂溶性ビタミンの場合はそうはいきません。
また、ビタミンEの過剰摂取はかえって健康を損ねる可能性があると指摘されています。
http://www.mechec.com/article/56794385.html
http://www.mechec.com/